シアリスの評判はどれくらい良いのか

勃起不全であるEDを治療するための薬は世界中で販売されています。では、そのEDを治療するための薬として最も評判が良い薬は何なのでしょうか。
それは、ED治療薬の中でも後期に作られたシアリスという特殊なED治療薬です。シアリスの評判は世界で一番であると言っても過言ではなく、実際に多くの人に愛用されています。
なぜシアリスがそこまでの人気であると言えるのでしょうか。それは、シアリスが世界で最もシェアが大きいからです。つまり、近年では最も売れているED治療こそシアリスという薬なのです。
昔のED治療薬のシェアは、最初に販売されたバイアグラという薬の独壇場でした。
それまでは、一時的にとは言えEDを治療するための薬がありませんでしたので、こうした薬が販売されると世界中で爆発的に売れたのです。
ところが、こうしたバイアグラのように初期に販売されたED治療薬には多くの欠点もありました。
まず、服用後の身体に対する負担が大きかったことです。バイアグラが販売された当時はなぜその薬を服用して勃起の作用が引き起こされるのかが明確ではなかったので、身体に対して投与した後にどのような影響が出てくるのか読めませんでした。
そのため、深刻な副作用が出てしまうことも珍しくなかったのです。
そして、もう一つ問題だったのが空腹時でないと良い効果を得ることができないことでした。バイアグラを服用するときには血中濃度に影響を与える食事をとることが禁止されたので、使いにくいという側面がありました。
シアリスでは、こうした面倒な欠点が全てありません。服用時の副作用も患者の約1割から2割程度しか出ないことがわかっており、食事の影響もほとんど受けないので誰でも簡単に使うことができます。

シアリスの持続時間とその効果

シアリスは有効成分をタダラフィルとした経口のED治療薬で、PDE5阻害薬に分類されており、勃起不全をサポートするために開発されました。
シアリスには5mg、10mg、20mgの規格による3タイプがあり、医師から処方されるのは10mgと20mgの2タイプとなります。
成分のタダラフィルには白い粉末で水に溶けない性質があり、服用後もなかなか効果が発揮されず、血中濃度到達時間が30分~4時間と人によって大きな違いが出るのが特徴です。
そのため、服用するタイミングが難しく、性行為の直前で飲んでも効果が出なかったというケースも少なくありません。
しかし、シアリスの特徴は半減期の長さにあり、持続時間は10mgで20~24時間、20mgでは30~36時間もの効果があります。
長時間の作用があるため、服用するタイミングは3~4時間前でもよく、もっと大雑把に言えば、夜の行為のために朝から服用しておくという方法もとれます。
効果時間が長いので、勃起しっぱなしになるのではと心配になるかもしれませんが、シアリスは従来のED治療薬と同様に、外部からの性的な刺激や興奮を受けない限りは、勃起に繋がることはありません。
勃起そのものは性的興奮が起こると、内部でcGMPと呼ばれる平滑筋を緩める物質が増えます。
その結果、海綿体に血液が流れ込み、勃起が促されるのですが、射精などで興奮が収まると、cGMPを分解する酵素PDE5が分泌され、血液を戻して萎えた状態に戻します。
シアリスはPDE5を阻害することで、萎えにくい状態にして勃起を維持しますが、強い作用はないために、興奮が静まるとcGMPも減少して、勃起も自然と収まるようになっています。

シアリスの服用のタイミング

シアリスは日本の厚生労働省に承認された勃起不全症(ED)治療薬の中では最も新しい薬です。
シアリス以外に日本の厚生労働省に承認を受けているED治療薬としてはバイアグラ、およびそのジェネリック医薬品(シルデナフィルクエン酸塩)、レビトラの2種類です。
これらはいずれも同じ作用機序でEDに対して効果を示す薬です。これらの薬はホスホジエステラーゼVという酵素を阻害します。
このホスホジエステラーゼVは血管に存在し、血管平滑筋の弛緩を誘発させるサイクリックGMPの分解酵素です。
つまりホスホジエステラーゼVを阻害することによってサイクリックGMP量が増加し、血管平滑筋が弛緩し、血管の内径が拡張するのです。
これが陰茎部において起こると、海綿体への血液流入量が増え、勃起が起こりやすくなります。こういったメカニズムでED治療薬は効果を発揮するのです。
シアリスには服用のタイミングに特徴があります。
シアリス以外のバイアグラ(シルデナフィルクエン酸塩)とレビトラは性行為の1時間前の服用が推奨されています。
服用後30分程度で効果が現れ始めると言われています。
しかしシアリスはこれらとは異なり、性行為の3時間前の服用が推奨されます。これはシアリスがバイアグラやレビトラと比較して、消化管吸収速度が遅く、有効血中濃度に達するまでに時間を要するためです。
しかしシアリスには食事のタイミングに関係なく服用のタイミングを決めることができるという利点もあります。
バイアグラやレビトラの場合には食事の影響で勃起効果が不十分となってしまうこともあり、食後2時間以内の服用は推奨されていません。よって食事を気にせずとりたい場合にはシアリスの方が使い勝手がいいでしょう。
◆シアリスのジェネリックなら
タダリス
◆こちらもおすすめ
レビトラのジェネリック医薬品
◆誰かに相談することも大事な治療
ED治療ができる福岡県の病院